ラペル・ヴァレー

このヴァレーはセントラル・ヴァレーのブドウ栽培、ワイン醸造の地域の中にあり、ここのブドウ園の大部分は600メートルから1,000メートルの高さのところにあります。様々なミクロ気候が広がっており、多様な品種の栽培ができます。

ラペル・ヴァレーの中で、カチャポアル・ヴァレーとコルチャグア・ヴァレーの地域が際立ち、そこからレセルヴァ ファミリア カルメネールとグラン レセルヴァ プチ ヴェルドを生産するためのブドウがつくられます。

Menu